新しくなった 江ノ電 江ノ島駅、きれいなトイレにロッカーやベンチ

2019.04.17

江ノ島電鉄 江ノ島駅が、きれいで便利に。装い新たに。

リニューアルの目玉は、新改札口の整備、駅トイレのリニューアル、駅照明のLED化、ロッカーの増設、新しいベンチの設置。

新しい改札口は、江ノ島駅2番線(鎌倉行)ホーム藤沢方に設置。

トイレは、全個室トイレを洋式化し、ウォシュレットを設置、節水型トイレを導入した。

駅ホームと改札周辺の照明はLED化。明るく安全な環境を整備。また、改札周辺には海をイメージした船舶照明を施し、江ノ島駅らしさを演出。

また、江ノ島駅券売機横にロッカーを増設。利用者の要望が多かった大型ロッカーの数も増やした。

さらに江ノ電のロゴ入り特注木製ベンチを設置。木製駅舎になじむ温かみのあるデザインに。このベンチは、石上駅・湘南海岸公園駅・腰越駅にも設置した。

TAGS 小田急 江ノ電 建設・工事


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです