アルピコ交通、19年ぶりの制服リニューアル

2019.05.10

2019年5月20日からアルピコ交通のバス・鉄道乗務員制服が新しくなります。

2020年度に前身の筑摩鉄道設立から100周年を迎えるにあたり、「より働きやすい環境の整備や従業員のモチベーション向上等」を目的としてリニューアルしたとのことです。

ネクタイやスカーフの目を引く鮮やかなブルーが映えるデザインですね。デザイナーはYOSHIHIDE OKAさん。数多くの大手化粧品会社やホテル関係の制服を手掛けており、最近では北海道の航空会社AIRDOの新制服も手掛けています。


LINEで送る

オススメ記事