臨時列車も運転 6月15日(土)は東武宇都宮線フリー乗車DAY

2019.05.23

6月15日(土)は栃木県県民の日!

東武鉄道は栃木県、宇都宮市、壬生町、栃木市の後援を受け、今年も6月15日の始発から終電まで「東武宇都宮線フリー乗車DAY」を実施します。

「東武宇都宮線フリー乗車DAY」は沿線地域の活性化を図るために昨年から始まった試みです。昨年はフリー乗車券を約2万5000枚配布、東武宇都宮線の1日平均乗降人員の約2倍の乗客が乗り込み沿線各市町を賑わせました。

今年は各種施策がさらにパワーアップして新登場、臨時特急「スカイツリートレイン」も栃木~東武宇都宮間を3往復します。

フリー乗車券

栃木~東武宇都宮間の普通運賃が無料となるフリー乗車券を同区間の各駅改札前で配布します。デザインは栃木県にちなんだイチゴ形。

沿線地域の施設・商店など111箇所でも、フリー乗車券を提示することで施設入館料の割引や商品のサービスなどが受けられます。

なお、宇都宮線沿線の小学校24校の小学生(約8,000名)には、公共交通に親しみを持ってもらうため、事前にフリー乗車券を配布するようです。

臨時列車の運転

多数の乗客が見込まれるため、当日は臨時列車を運転します。今年はスカイツリートレイン(634型)も走りますが、こちらは別途特急料金(大人510円、小児260円)が必要です。停車駅は栃木と東武宇都宮のみ。

特急券は5月23日(木)より東武線各駅の窓口(押上・寄居、駅員無配置駅を除く)及び東武トップツアーズや主な旅行会社で発売。当日はホームや車内で特急券を発売しないとのことですので、乗る予定がある方は事前に購入しておきましょう。

スカイツリートレインの車内では東武宇都宮百貨店で当日使用できる200円のお買物券をプレゼント。またスカイツリートレインや20400型などの関連グッズの車内販売も実施予定です。

フリー乗車記念スタンプラリー

同日10時~18時まで、スタンプラリーを行います。宇都宮、壬生、栃木各エリアから1カ所ずつ、計3つの場所でスタンプを集めて景品を手に入れましょう。閉館などの都合で設置時間が短い場所もありますが、その場合はスタンプを最寄り駅などに移し、18時まで設置するようです。

スタンプラリーの景品は、環境保全管理の目的で伐採した壬生町の木材を利用して作成したスケール(定規)。先着4,000名。また、景品引き換え場所で渡される応募用紙に必要事項を記入のうえ応募すると、抽選で「宇都宮東武ホテルグランデ レストランギフト券(5,000円分)」などの豪華賞品をプレゼント。

各イベントの詳細や臨時列車のダイヤなどは東武鉄道の公式リリースをご確認ください。

6月15日(土)に「東武宇都宮線フリー乗車DAY」を実施します!(外部サイト)

TAGS 東武


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです