新型電気式気動車GV-E400系量産車8/19営業運転開始、7/27に新津駅で車両展示会_信越線 羽越線 磐越西線からキハ40消える

2019.06.27

新型電気式気動車GV-E400系量産車が8月19日から走り出す。

GV-E400系3両編成で走る区間は、磐越西線 新津~馬下、羽越線 新津~新発田~鼠ケ関。

初日の新津駅16:52発 馬下行 2236D では、初列車限定 乗車記念ポストカードが配布される。

また、この営業運転を前に、新津駅1番線で7月27日、10:00~15:00に車両展示会を実施する。

展示車両は量産車GV-E400+GV-E401+GV-E402。

また、昭和、平成、令和と3つの時代を駆け抜けた新津運輸区所属のキハ40系列は段階的に運用を縮小し、2019年度中に信越線・羽越線・磐越西線における定期運用を終了させる。

TAGS 新型車両 新型/改造/更新 キハ40 新商品/期間限定品


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです