「箕面に行った」って嘘つける_新大阪駅 新幹線改札構内にサトウカエデの奇跡デニッシュ、期間限定販売

2019.08.15

「箕面にあるさー、箕面デニッシュ サトウカエデに行ったんだー」

そう嘘をつける期間限定ショップが、新大阪駅 新幹線改札口内に登場。

場所は新幹線南改札と在来線乗り換え改札の間にある、Sweets PATIO 。

この Sweets PATIO に8月19日~9月1日(7:00~21:15)、「1日1200本も売れた奇跡のデニッシュ」といわれる箕面デニッシュ サトウカエデ が登場。

商品は、箕面デニッシュゆめちから。842円。国産の厳選小麦、こだわりのバターのみを使用した、安全・無添加の逸品。

もうひとつ。贅沢スライスセット。1080円。本店で大人気の5種類の詰め合わせ。土産にもぴったりのひとしな。

こうした関西有名パンを新幹線駅構内で仕掛けるのは、東海キヨスク。今回は、新幹線新大阪駅改札内の Sweets PATIO で、8月8日から関西地区で人気のパンが期間限定で買える「パンフェスタ」を開催中ってわけ。

ちなみに、8月18日までは、同じ Sweets PATIO で高級食パン専門店「嵜本(さきもと)」の極生“ミルクバター”食パン(950円)が売ってるよ。

All Photos by Tokai Kiosk

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです