“恐怖の地下鉄”『Osaka DARK Metro』 リアルイベントへの応募は今日10/14 23:59まで

2019.10.14

大阪市高速電気軌道株式会社は10月9日(水)、ハロウィン限定コンテンツとして『Osaka DARK Metro』を公開しました。

『Osaka DARK Metro』は異世界を不気味に走る”恐怖の地下鉄”。普段は表の世界に姿を見せることはありませんが、ハロウィンの時だけOsaka Metroの駅が『Osaka DARK Metro』への入り口になる――という設定です。

クレイジーな駅や電車をクレイジーな職員たちが管理する、そんな世界観をWEBサイトや動画、ポスター、リアルイベントなどで体験できる企画となっています。

【Osaka DARK Metro 公式サイト】
https://osakadarkmetro.jp/

「Osaka DARK Metro ムービー」では実際の車両、改札、ホームを改造して撮影しており、改札とホームは野田阪神駅、車両内やオープニングシーンは中百舌鳥検車場で撮影。車両に関しては御堂筋線の20系車両を使用しています。ちなみに撮影にあたっては実際に車両を走らせたとのこと。

2019年10月26日(土)にはリアルイベントも開催し、特別列車「Osaka DARK Metro LINER」を運行。募集は本日10月14日(月・祝)23時59分まで。Osaka Metroホームページの応募フォームより受け付けています。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事