東武鉄道 浅草―新鹿沼で特急列車 運転再開、新鹿沼―下今市はバス代行

2019.10.18

東武鉄道は、浅草~栃木・新鹿沼で10月19日から特急列車の運転を再開する。

栃木から新鹿沼方面の乗換列車は、栃木で新鹿沼行に乗り換え、栃木で東武宇都宮行きに乗換え、新栃木で新鹿沼行きに乗り換えができる。

運転見合せ区間の新鹿沼~下今市は、7時から19時ごろの間でバス代行を実施。運転間隔は、1時間に1~2台程度。道路事情などからバスの発着時刻は決まってない。

また、スカイツリーライナー1号(平日)、スカイツリーライナー3号、スカイツリーライナー5号、スカイツリーライナー7号(土休日)、アーバンパークライナー1号(平日)は平常通り運転する。

東武鉄道沿線は台風19号の影響で、東武日光線 静和~新大平下にある線路の砕石が流出、北鹿沼~板荷の築堤が崩壊し、南栗橋~栃木 新鹿沼~下今市で終日運転を見合わせていた。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです