東京メトロ 丸ノ内線 営団 02系2両 がフィリピンへ、大学の教材に

2020.01.22

東京メトロ 丸ノ内線 で活躍した02系2両が、2月にフィリピンFEATI大学へ譲渡され、同大学の教材として活用される。

02系は帝都高速度交通営団が発注した18mクラス直流600V 第三軌条方式の地下鉄車両。1988年から1996年まで複数の車両メーカーで製造され、丸ノ内線で活躍。

東京メトロは現在、国際協力機構発注「フィリピン国フィリピン鉄道訓練センター設立・運営能力強化支援プロジェクト」に参画。フィリピンの鉄道人材の育成にかかわっている。

またフィリピンでは、複数の鉄道プロジェクトが進行中で、今後、鉄道人材の需要が増加することが見込まれている。

こうしたなか、FEATI大学は、私立大学初の鉄道関係学科を新設。東京メトロは、鉄道訓練センターのプロジェクトを通して、同大学から車両などの鉄道関係設備の寄贈依頼があり、またフィリピン運輸省からも協力要請があった。

写真 文:鉄道チャンネル


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです