35年前の七尾線が懐かしい【50代から始めた鉄道趣味】358

2020.08.10

※2014年9月撮影

トップ画像は、のと鉄道七尾線能登中島駅3番線ホームに静態保存されていた郵便車オユ10形2565。元は廃止された能登線の甲(かぶと)駅に保存されていましたが2004年にここに移されました。現在は駅舎横の旧貨物線に移動されています。

のと鉄道NT211永井豪ラッピング列車の車内をご覧ください。右は車内を後方から撮った全体。左はキューティーハニーのイラスト。

※2014年9月撮影

※オリジナル写真が縦なので加工してあります

前部のイラスト。

※2014年9月撮影

誰のサイン? 何と「マジンガーZ」「グレートマジンガー」などの主題歌を歌ったアニメソングの帝王水木一郎さんのサインでした。

※2014年9月撮影

永井豪さんの直筆サインもありました!

※2014年9月撮影

では、終点の穴水駅構内に移動します。

乗って来た先頭車両NT203が切り離されて連結されていた面が見えました。

※2014年9月撮影

側面を撮りました。

※2014年9月撮影

※2014年9月撮影

跨線橋からNT201「花咲くいろは」ラッピング車両とノーマルのNT200形気動車。

※2014年9月撮影

ホームに降りて前面を撮ります。

※2014年9月撮影

移動してホームの向こうに来ました。

※2014年9月撮影

乗ってきたNT203が移動して横のホームに来ました。

※2014年9月撮影

残念ながらNT202「花咲くいろは」ラッピング車両は見当たりませんでした。車庫の中なのか、運行中?

0番線にのと鉄道NT800形急行形気動車が駐められていました。一番奥は、のと鉄道NT100形気動車127が静態保存されています。

※2014年9月撮

NT800形は、1988年(昭和63年)能登線転換時に急行「のと恋路号」用に2両が作られました。2001年(平成13年)に「のと恋路号」は廃止され定期運用が無くなり団体列車用に使用されましたが2005年廃車になり静態保存されています。

七尾線の輪島まで(20.4km)と蛸島までの能登線(61.0km)が廃止されてしまったコトはとても残念です。

筆者は、1980年代中頃、旧国鉄時代の末期に輪島沖の舳倉島でロケをしたコトがあります。ロケハンでカメラマンと先に舳倉島に入って、ヒマなので民宿を手伝っていたらおばちゃんに気に入られて養子に来いと言われたコトや、朝採れのモズクが美味しくて毎日ドンブリ一杯食べたことなど思い出します。孫と祖母の海女さん(舳倉島ではお殿様からもらった海士という字を使います)を水中撮影しました。あの女子校生が、今は50歳・・・。幾星霜です。

撮影が終わって、輪島駅からスタッフと鈍行列車でコトコトと時間をかけて金沢方面に帰ったことを懐かしく思い出します。穴水から蛸島方面が未乗だったことも悔やまれます。能登空港を使う気は無いので、いずれレンタカーを金沢辺りで借りて能登半島をノンビリ巡りたいと思っています。

※筆者は既にコラムなどで青春18きっぷ鉄道旅の写真を度々使用しています。重複していますが、御容赦ください。

※価格などは2014年当時のものです。

※2020年8月11日10時33分 「輪島空港」についてご指摘ありがとうございます。記事本文を修正いたしました。(鉄道チャンネル編集部)

(写真・文/住田至朗)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです