会津鉄道AT-700形運行開始10周年 記念ヘッドマークを掲出

2020.07.01

画像:Facebook「会津鉄道アテンダント」アカウントから

会津鉄道のAT-700形気動車が今年5月30日に運行開始10周年を迎えたことを記念し、7月1日(水)より記念ヘッドマークを掲出して運行を開始した。掲出期間は2021年5月29日まで。

AT-700形はAIZUマウントエクスプレス号を中心に会津若松~東武日光で運行している。元々は名鉄のキハ8500系を使用していたが、同車の走行装置と会津鉄道の低速運転との相性が悪く部品の劣化が激しかったことから、置き換え用としてAT-700形が製造され、2010年に投入された。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです