銚子電鉄97周年 超C級映画『電車を止めるな!』は8月末ごろ公開

2020.07.05

銚子電鉄YoutubeチャンネルにてPVが公開されている

創業97年を迎えた銚子電鉄は、8月末に映画『電車を止めるな!』を公開します。

銚子電鉄は関東最東端の街を行くローカル鉄道。経営状況があまりにも危機的であることから「ぬれ煎餅」『まずい棒』(経営状況がまずいので)『鯖威張るカレー』(経営がサバイバルなので)などの商品を作り続け、なんでもありな生存戦略で話題を集めています。

昨年度の台風襲来に追い打ちをかけるようなコロナ禍に見舞われ、運転資金に事欠くほどの事態に陥る中、老朽化した変電所の大規模修繕も控えており、修繕費用を用意出来なければ電車が止まってしまう状況にあります。

『電車を止めるな!』はその変電所の修繕資金を集めるための企画。クラウドファンディングを呼び掛たところ、500万円の製作費を集めることに成功し、公開延期が続きながらも無事制作・公開に至りました。現在銚子電鉄の公式と思しきYoutubeチャンネルではPVらしきものが公開されており、誰でも閲覧できるようになっています。

関連グッズであるTシャツ、弧廻手形などは銚子電鉄のオンラインショップで販売中。なお、映画原作として『電車を止めるな! 呪いの6.4km』が昨年販売されています。

【関連記事】
映画は今冬公開予定、予習にどうぞ。『電車を止めるな!〜呪いの6.4km〜』――鉄道ミステリを読む・番外編【001】
https://tetsudo-ch.com/8225194.html

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事