「夏のそうにゃんスタンプラリー2020」開催へ 全スタンプを集めた人数に応じて医療従事者などへの支援も実施 相鉄

2020.07.17

スタンプ帳 A5サイズ/20ページ・無料

相模鉄道は2020年7月23日(木・祝)から9月6日(日)まで、「夏のそうにゃんスタンプラリー2020」を開催する。

実施期間中はデザインが異なる「そうにゃんスタンプ」を相鉄線10駅と相鉄線沿線の3カ所の商業施設に設置する。参加者は相鉄線の駅などで配布している専用のスタンプ帳を入手し、スタンプを集めて回る。

スタンプのサイズは50mm×50mm(角型) 図柄は8000系・12000系・20000系、「そうにゃん」デザインなど場所ごとに異なる

13カ所すべてのスタンプを集めてゴールすると、先着6,000人に「そうにゃん」の笑顔と「ありがとうそうにゃん!」のコメントをデザインした「そうにゃんオリジナルスタンプ」をプレゼント。6,000番以内に入れなくとも、「そうにゃんオリジナルシール」はゴールした方全員に配布する。スタンプ帳に綴じこまれた専用はがきで応募すると、抽選で50人に「そうにゃんオリジナルトロフィー」のプレゼントも。

「そうにゃんオリジナルスタンプ」(イメージ)

今回のスタンプラリーにおいて、相鉄は「13カ所すべてのスタンプを集めてゴールした方の人数」×「一定の金額」を、医療従事者の方などへの支援を目的にした「かながわコロナ医療・福祉等応援基金」へ寄付する。参加者がスタンプラリーを楽しむことで、現在もなお最前線で奮闘している医療従事者を援助できるという計らいだ。

もちろん参加によって感染を広げるようなことがあってはならない。相模鉄道はスタンプラリー参加へ向けて、

・ラッシュ時間帯を避ける
・マスクを着用
・スタンプ押印時は消毒
・ソーシャルディスタンスを守る

といった新型コロナウイルスの感染防止対策への協力を呼び掛けている。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです