AIクアッドカメラ搭載 HUAWEI P40 lite 5G は2台目にもいい! Amazonアプリストア からDLして試してみた

2020.07.22

Google依存症を自覚してる自分が「これ、そんなに気にならないんだな。むしろハイスペック機種を安く手に入れるならこれは選択肢に入る」と実感―――。

「これ」とは、HUAWEI P40 lite 5G 。

最大6400万画素のAIクアッドカメラ搭載、5G(第5世代移動通信システム)対応、急速充電にも対応する、HUAWEIのハイスペック系高性能スマートフォンだ。

とにかく背面4発、前1発のカメラが映し出す、同額他機種を圧倒する映像美が、「これ欲しいっ!」って思わせる魅力のひとつ。

しかも、AIクアッドカメラ搭載、5G・急速充電対応で、実勢価格4万円前後という手ごろさ。5Gの通信機能やブラウザ、エンタメ、電話などがセットになった高性能デジカメを買うという視点で考えると「買っていいかも」って思う。

で、本題。冒頭のように自分は相当のGoogle依存症だ。いっぽうのApple系は、デバイスもサービスもひとつも持っていない。

そんな自分が、Google Play 非対応のHuaweiスマホでどこまで「これありかも」って思うか。試してみた。

今回は、Google Play に似たアプリストア、Amazonアプリストアでいろいろアプリ検索してみて、この HUAWEI P40 lite 5G にインストールしてみる。

まず意外だったのは、Google マップ が使えたこと。いまのところ、Android端末と同様に、すべて同じインターフェースで経路検索も航空写真もみえる。ただ、東西南北の回転(ビューの回転)や、現在位置などはNGか。このあたりはデフォルトでインストールされている NAVITIME などに任せればいいか。

さらに、デフォルトのブラウザで、YouTubeなども閲覧できる。動画アップデートは難しいみたい。いっぽうで Twitter は、画像も動画もアップできる。

ゲーム系はAmazonアプリストアにほとんどそろってる感じ。アーケード、アクション・シューティング、アドベンチャー、カードゲーム、カジノ・パチスロ……などなど、カテゴリにわけていろいろラインナップされている。

ってことで、GmailやGoogleカレンダーといった仕事上で使うGoogleツールは、1台目の本機で使うとして、2台目の高性能AIクアッドカメラ搭載スマホには「Googleアカウントをあえてログインせずに使う」と割り切ると、HUAWEI P40 lite 5G の存在感は大きい。そんなことを感じた。

<HUAWEI特集>
https://tetsudo-ch.com/?s=HUAWEI

こちらの記事もオススメです