新観光列車「36ぷらす3」令和2年7月豪雨で木曜日運行分は当面発売保留に 金~月運行分は8月1日先行発売開始 JR九州

2020.07.28

36ぷらす3イメージ 画像:JR九州

JR九州は2020年10月に運行を開始する新観光列車「36ぷらす3」について、8月1日から専用ホームページで先行発売、8月7日から一般発売を行うと発表しました。

先行発売

発売日:2020年8月1日(土)11時~8月5日(水)
対象商品:2020年10月16日(金)~19日(月)運行分のランチプラン・ディナープランのべ4日・5本分
発売箇所:「36ぷらす3」専用ホームページ

一般発売

発売日:2020年8月7日(金)11時~各プラン申込締切日まで
対象商品:2020年10月16日(金)~12月14日(月)運行分のランチプラン・ディナープランのべ 36日・45本分
発売箇所:「36ぷらす3」専用ホームページ、「36ぷらす3」ツアーデスク、JR九州駅旅行の窓口、全国の主要旅行会社。みどりの窓口での発売はなし。

3号車「ビュッフェ」イメージ 画像:JR九州

その他、グリーン席プラン(きっぷ)については乗車日1カ月前の10時から発売。2021年1月分以降の運行日については、発売日が決まり次第告知されるようです。

木曜日運行分は発売保留

「36ぷらす3」は一週間のうち5日をかけて九州をぐるっと一周する観光列車。本来であれば木曜日は肥薩おれんじ鉄道のルートを通るはずでしたが、令和2年7月豪雨で被災してしまい、現時点では復旧時期も未定であることから、当面発売を保留します。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです