ピクサーデザインの新幹線が登場! JR九州『GO! WAKU WAKU ADVENTURE with PIXAR』プロジェクト、9月12日開始

2020.08.17

画像:JR九州

JR九州はウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社とプロモーショナル・ライセンス契約を結び、『GO! WAKU WAKU ADVENTURE with PIXAR』プロジェクトを実施。2020年9月12日(土)より、ピクサーの仲間たちがデザインされた九州新幹線の運行を開始する。

その名も「JR 九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線」――九州新幹線800系(1編成、6両)が使用され、9月12日(土)~2021年5月上旬まで、博多~熊本~鹿児島中央間を走る。

「ピクサーの仲間たちと、列車に乗って九州を冒険しよう!」をデザインコンセプトとしており、車両外観には生き生きとしたキャラクターたちの姿が描かれ、カラフルな背景には九州各県がグラデーションとなって散りばめられる。座席をキャラクターデザインのヘッドカバーで彩るなど、車両内でもピクサーの仲間たちと出会える楽しい装飾が施されるという。

一番列車は2020年9月12日(土)博多駅12時19分発「つばめ363号」鹿児島中央行き。通常の新幹線と同様のきっぷで乗車できるほか、記念すべき一番列車に乗車された方には「ピクサーオリジナルデザイン!記念乗車証」と冒険のアイテム「オリジナルフラッグ」をプレゼント。その他にも車内でオリジナルグッズの販売を行う予定だ。

※同日は一番列車のみの運行。オリジナルフラッグはプロジェクト専用特設サイトでもダウンロードできる。

JR九州は「JR 九州 WAKU WAKU ADVENTURE 新幹線」の運行にくわえ、様々な駅や地域でキャンペーンや限定オリジナルグッズを用意する。ピクサー新幹線の運行情報については、プロジェクト専用の特設サイトで、毎月20日以降に翌月の運行スケジュールを告知する。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです