九州の「うまい!」が詰まった駅弁も 鬼滅の刃×JR九州コラボで乗り放題きっぷなど順次発売 24日から

2020.10.23

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

JR九州は23日、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のコラボキャンペーンで実現した「鬼滅の刃」九州乗り放題きっぷをはじめ、特製弁当やオリジナルグッズ第2弾を順次発売すると発表しました。

~「鬼滅の刃」九州乗り放題きっぷ+缶バッチセット(15種類)~

「鬼滅の刃」九州乗り放題きっぷは通信販売限定の商品として登場。JR九州商事「九州の旅とお取り寄せ」で、2020年10月24日(土)午前10時より先着2,000セット限定で発売します。価格は税込み・送料込みで20,000円。きっぷは硬券タイプで、オリジナルの台紙付きになります。

購入者限定のオリジナルグッズとして、デジタルスタンプラリーのスタンプをイメージしたキャラクターとラッピングした特急「ソニック」「かもめ」が入った「缶バッチセット(15種類)」もセットに。JR九州ならではの鬼滅コラボグッズと言えるでしょう。

~「鬼滅の刃」コラボ特製弁当―旅のお伴編―~

やまやの辛子明太子や宮崎牛のすきやきなど、九州の特産品を使ったコラボ駅弁も登場します。全体的に煉獄さんをイメージした色合いで、列車の中で思わず「うまい!」「うまい!」と連呼してしまうかもしれません。

価格は税込み1,674円。2020年10月26日(月)から、JR九州博多駅構内1階にある「駅弁当博多口店」「駅弁当筑紫口店」および新幹線改札内の「駅弁当新幹線口店」で発売。特典として劇場版に登場する5人のSNS風キャラクタークリアカード(全5種類)が1枚ついてきます。

オリジナルグッズ第2弾は有田焼豆皿と和トートバッグ

佐賀県の伝統工芸品「有田焼」とのコラボレーション第1弾は主人公組をイメージしたデザインでしたが、今回発売される第2弾では、人気の柱「煉獄杏寿郎」「胡蝶しのぶ」「冨岡義勇」をイメージしたデザインの豆皿が3枚セットになりました。販売価格は税込み5,060円です。

また伝統技法である硫化染めの製法で染められ、職人により丁寧につくられた和風のトートバッグも登場。「SL鬼滅の刃」運行を記念し、表に主人公組のモチーフを、裏にSLのイメージデザインをあしらったといいます。販売価格は税込み4,400円。

グッズはいずれも通信販売限定で、きっぷ同様JR九州商事通販サイト「九州の旅とお取り寄せ」で2020年11月4日(水)10時から発売開始となります。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです