かくかくしかじか【日報/20201029】

2020.10.29

こちらを思い出す方も多かったようです

三田線に導入される新型車両「6500形」の概要が公開されました。同線で初の8両編成ということで、輸送力増強に貢献してくれるものと思います。

ネット上で話題になっていたのはその顔つき。「四角い!」というストレートな感想から「マインクラフトで作れそう」といったものまで、とにかくその形状に言及したものが多く、JR東日本の山手線を走るE235系を思い出す方もおりました。

どうしてこのようなデザインになったのか、その理由はかくかくしかじかで……と語れれば良いのですが。取材させてもらえる機会が来ればバッチリ聞いてこようと思います。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです