特急 湘南 登場で消える215系ライナー、185系 自由席_現状の185系定期特急 踊り子 運用は

2020.11.12

東海道線の特急系統を2021年春に更新。朝夕の湘南ライナー系を廃止し、その代わりに通勤特急 湘南を走らせる。料金体系も中央線特急系統と同じスタイルにし、特急 踊り子・湘南の車両をE257系2000・2500番台に統一する。

こうした更新にあわせ、大宮総合車両センター185系が担っていた定期特急 踊り子 が消滅。E257系2000・2500番台統一でオール指定席化されることから、自由席も消える。

これまでの特急 踊り子 B特急料金の自由席が50kmまで520円に対し、E257系指定席の事前料金は50kmまで760円とやや上がる。ライナー利用者からみても値上がり感は否めない。

B特急料金指定席と、改正後の事前料金を比較すると、東京~大船 1050円が760円に、東京~小田原 1480円が1020円に、東京~熱海 1890円が1580円と値下げした格好。

また520円のライナー料金で乗れた185系・215系のライナー系統も消滅。日本車輌製造と日立製作所で1992~1993年につくったオール2階建て車両215系も、定期運用から外れる。

いま185系が担う定期特急 踊り子 は、東京900発3号、池袋・新宿9時台発5号、東京1200発15号、修善寺・伊豆急下田12時台発8号、伊豆急下田1302発10号、修善寺・伊豆急下田15時台発16号。

国鉄185系の定期特急、熱海での増結・解結、踊り子B特急料金自由席、215系ライナー運用……体感しておくならばいまのうち。

◆JR東海道線 オール指定席 E257系 通勤特急「湘南」2021年春に登場、ライナー系は廃止_中央線特急系統と同スタイルに
https://tetsudo-ch.com/10900388.html
◆185系特集
https://tetsudo-ch.com/tag/185


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです