【日報】さくら色に染まるJR日立駅【20201202】

2020.12.02

画像:日立市

本日は水曜日、毎週恒例の「しゃべ鉄気分!」ライブ配信が行われました。中の人はまだ放送内容を確認していませんが、きっと盛り上がってくれたのではないでしょうか。祈ってるよ。

今日の鉄道ニュースは「高輪築堤」保存方針の検討など色々ありましたが、詳細は記事を見ていただくとして、こちらでは触れられなかった話題を一つ。2014年国際デザインコンペティション「ブルネル賞駅舎部門」で優秀賞を受賞した「JR日立駅」がさくら色に染まっています。さくらの花びらをイメージしたステッカーで駅のガラスをデコレーションしてみたり、夜間(午後5時から午後10時まで)にさくら色のライトアップを実施したり……いやー、美しい。

毎年恒例のイルミネーション企画「ひたちのヒカリ~明日への輝き~」の一環として開催されているもので、JR東日本水戸支社・日立市・日立市観光物産協会が主催しています。期間は1月11日(月・祝)まで。

JR日立駅現駅舎のデザインは建築家 妹島和世さんが監修しています。鉄道ファンには西武の特急001系Laviewでおなじみですね。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです