「ハタチの乾杯 ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」 20歳500人とラランドがオンライン飲み会!「ビール最高!」

2021.02.14

「ラランドのおふたり! そしてスタッフさん! 素敵なハタチ会開催して下さりありがとうございました~ ニシダ祝賀ありがハタチ」

「20歳になってこんなイベントに。楽しいわぁ。このイベントがあったから初めてのんだけど。春限定のクリアアサヒ飲みやすい」

「配信楽しかったー‼︎ 20歳だけどまだお酒飲んだことないので、これを機会にスーパードライ飲んでみようと思います。ラランドさんありがとうございました」

https://twitter.com/daredarewatashi/status/1360539435511603200

――――そんな20歳の声がいろいろ飛び交った、壮大なZoomオンライン飲み会が開催された。

題して「ハタチの乾杯 ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」。

そう、あのアサヒビールが20歳限定で企画した「特別なビール体験」ができるイベントで、ゲストにはあのラランドが登場。

ラランドのサーヤとニシダが、アサヒスーパードライをグラスに注ぎ、「じゃあみんなで乾杯するよ」とZoomに集まった20歳たちに声をかける。

そして2人が「かんぱーい!」とカメラ前にキン冷えアサヒスーパードライを突き出すと、同じくアサヒスーパードライを手にした20歳、総勢500人がいっせいに「かんぱーーーーーいっ!」と続いた。

「ミュート解除してぷはーっね!」ということで、500人の20歳がプハーッ! これには参加者みんなが大笑い。出だしから笑顔でスタートした。

大喜利で大盛りあがり!「よいハタチを! 乾杯!」

さらに、ふだんのリアル飲み会では体験できないプログラムもいろいろ。

「20歳になったら開花する能力。どんな能力?」「こんなスーパードライは嫌だ」といった大喜利(おおぎり)で、20歳500人がラランドといっしょにお題に挑戦。

ラランドニシダがこれまた微妙な回答をすると、オンライン20歳500人はさーっと沈黙。「笑ってない人の表情がリアルにみえて、表情がダイレクトに伝わるのがいいですよね」とニシダは自虐的にコメントした。

また、ラランドサーヤは、「コロナでなかなかファンの人の顔をみることができないなか、オンラインでつながれたのでうれしいですね。20歳の初々しい感じが印象的でした」とコメント。

また、「ふだん怖くてしゃべれないような先輩と呑んでみたいですよね。大御所の人とか。たとえば……武田鉄矢さんとか」という意味深発言も。

「リアルな飲み会と違って、画面の背後に犬や猫が走り回るのを発見すると、楽しいですよね。最高です。なんか家飲みしてる気分になる」(ラランドサーヤ)

ラランドサーヤは最後に、こんな短いメッセージを20歳に投げかけていた。

「よいハタチを! 乾杯!」

―――アサヒビール特設サイトには、白石麻衣と西野七瀬による「スーパードライでバーチャルお花見!」や「白石麻衣の注ぎ方チャレンジ」、ビールにあうクッキング・レシピなどをいろいろアップ中。気になる人は、チェックしてみて。
https://sd.asahibeer.co.jp/virtualbar/20y/

こちらの記事もオススメです