JR東海が『信長の野望・新生』『戦国無双5』とコラボ!東海道新幹線沿線で戦国歴史謎解きラリーを順次開催

2021.03.30

『信長の野望・新生』 「織田信長」クリアファイルイメージ ©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

JR東海はコーエーテクモゲームスの『信長の野望・新生』『戦国無双5』とコラボし、3月30日より東海道新幹線の沿線各地で同ゲームキャラクターらが導く「戦国歴史謎解きラリー」を順次開催する。

ゲームに登場する武将ゆかりの寺社や城郭などへ足を運び、各スポットに設置された手がかりを元に謎を解いていく。クリアすると各武将先着1,000名に、対象武将のオリジナルクリアファイルを現地でプレゼント。

さらに設定された応募期間中に「京都・滋賀」「愛知・岐阜」「静岡」の3エリアの中の2エリア以上で、それぞれ1人以上の武将の謎解きエピソードをクリアすると、複数の武将が集合したオリジナルアクリルスタンドセットが当たる抽選にも応募できる。

開催期間

・第一弾
『信長の野望 ・ 新生』
2021年3月30日(火)~ 7月31日(土)

・第二弾
『戦国無双5』
2021年4月26日(月)~7月31日(土)
※一部の謎解きエピソードは上記期間より早く終了する可能性がある。

第一弾対象エリア/スポット

①京都
・豊臣秀吉:豊国神社、高台寺(3月30日公開)
・明智光秀:真如堂、妙心寺(3月30日公開)
・足利義輝:相国寺、等持院(4月8日公開)

②滋賀
・織田信長:安土城郭資料館、安土城天主 信長の館、安土駅観光案内所(4月8日公開)

③岐阜
・斎藤道三:岐阜城資料館、岐阜公園 総合案内所(4月15日公開)

④ 静岡(浜松)
・徳川家康:浜松城、元城町東照宮(4月15日公開)

参加方法詳細は「そうだ 京都、行こう。」および「ずらし旅」の特設サイトに掲載される。謎解きラリー参加時にはID、パスワードなどの登録が必要だ。

JR東海は #ずらし旅 キャンペーンで「分散型旅行」を推進。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、旅行先の要請を確認し、また東海道新幹線や電車に乗車される際は感染防止対策に協力を。ジェイアール東海ツアーズからは、ラリーの参加に便利な旅行商品も発売される。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです