西武「52席の至福」とJR東日本「サフィール踊り子」にダブル乗車……びゅうトラベルサービス「贅なるひととき」に新コース

2021.06.25

西武の旅するレストラン「52席の至福」で出発し、帰りはJR東日本の「サフィール踊り子」で。そんな会社間の垣根を越えた旅行プランが公式で実現する……

西武鉄道・JR東日本・びゅうトラベルサービスは2021年6月25日、「西武 旅するレストラン『52席の至福』&『サフィール踊り子』に乗車/秩父・山梨・箱根をめぐる3日間」の発売を開始した。

出発日は2021年9月4日(夫婦限定)と9月23日の2回設定されており、いずれも2泊3日のツアーとなっている。西武新宿駅から「52席の至福」に乗車し、秩父、山梨、箱根の各エリアを巡り、最終日は熱海駅から「サフィール踊り子」で東京駅へ戻る。

旅行代金は9月4日が大人1名17万8千円(1室2名利用)、9月23日は1室3~4名利用が最安で、大人1名17万2千円から。申込はびゅうトラベルサービスのWebサイト「日本の旅、鉄道の旅」やJR東日本主要駅のびゅうプラザ(旅行カウンター)、駅たびコンシェルジュ、大人の休日予約センターへの電話等で受け付ける。

2020年末にJR東日本と西武HDが打ち出した「包括的連携」の一環として行われるもので、びゅうトラベルサービスが企画販売する高付加価値商品「贅なるひととき」において、「西武 旅するレストラン『52席の至福』」を組み込んだコースを販売するのは今回が初めて。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです