朝のアーモンドミルクで熱中症対策&健康美肌! 抗酸化作用や肌老化防ぐビタミンEを摂ってこの夏を乗り切ろう!

2021.07.20

いまだ収束の気配すらなく、感染拡大がまだまだ続く新型コロナウイルス。自宅時間やテレワークなどが続き、熱中症やおうち疲れと、身体に不調が現れる夏―――。

こうした厳しい時期を乗り切る味方としていま、アーモンドミルクが注目を集めている。

慶應義塾大学医学部 井上浩義 教授は「朝、アーモンドミルクを」と、ウォブクリニック中目黒の皮膚科医・高瀬聡子 総院長は「ビタミンEを手軽に摂るならアーモンドミルク」という。その理由について詳しくみていこう。

アーモンドミルクを飲むなら朝!ミネラル豊富で熱中症対策にも効果的!

「朝、アーモンドミルクを」と伝える慶應義塾大学医学部 井上浩義 教授は、こう解説する。

「朝の起床時は、ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾール濃度が最も高くなるため、抗酸化作用の高いビタミンEを多く含むアーモンドミルクは、朝摂るとより抗酸化作用を高めます」

「また、アーモンドミルクは水分といっしょに発汗によって失われてしまうミネラルやビタミンを補うことができるので、熱中症対策に有効だといわれています」

「ミネラルやビタミンなど栄養価の高いアーモンドをアーモンドミルクにすることによって、そしゃく力の弱い高齢者や子どもでも栄養素をしっかりと吸収することができるので、まさにこれからの時期にオススメの飲み物です」(井上浩義 教授)

さらにインナーケアにもアーモンドミルク!皮膚科専門医も推奨

また、ウォブクリニック中目黒の皮膚科医・高瀬聡子 総院長は、「おうち時間が増えたいまだからこそ、インナーケアが重要」とし、インナーケアにアーモンドミルクがもおすすめという。

「肌は常に紫外線などの外的なストレスにさらされていますが、昨今の外出自粛生活による内的なストレスも重なり、これまで以上にインナーケアを意識することが美容や健康にとって重要となります」

「そこでビタミンE。ビタミンEは、血流を改善して細胞のすみずみに栄養を行き渡らせ、細胞の生まれ変わりを促進します。これによって肌のバリア機能も高まるのです」

「また、ビタミンEには肌の老化を防ぐ抗酸化の働きがあります。ビタミンCと合わせて摂ることで抗酸化作用が高まるので、いっしょに摂るのがオススメです」

「ビタミンEを手軽に摂るならアーモンドミルク。栄養が豊富に詰まったアーモンドは、細かく砕いてアーモンドミルクとして摂取したほうが、そのまま食べるよりも2倍体への吸収率がよくなることが分かっています」

「糖質が少なく、コレステロールゼロなので、いつもの飲み物をアーモンドミルクに置き換えてみましょう」(高瀬聡子 総院長)

―――後味がスッキリし、ごくごく飲めるアーモンドミルクは、夏場の飲料にも最適ということで、最後は、どこでも手に入る2021年アーモンドミルク製品を紹介↓↓↓

手軽に手に入れられる2021年アーモンドミルク製品 4選!


江崎グリコ「アーモンド効果 ほろ苦キャラメル味」「アーモンド効果 砂糖不使用」


筑波乳業「無添加 濃いアーモンドミルク てんさい糖入り」「無添加 濃いアーモンドミルク 砂糖不使用」


ポッカサッポロフード&ビバレッジ「アーモンド・ブリーズ オリジナル」「アーモンド・ブリーズ 砂糖不使用」


マルサンアイ「毎日おいしいローストアーモンドミルク オリジナル」「毎日おいしいローストアーモンドミルク 砂糖不使用」

こちらの記事もオススメです