「ジパング」定期運行が9月終了 485系改造のジョイフルトレイン 「ありがとうジパング」旅行商品の発売も

2021.08.31

JR東日本盛岡支社は「ジパング」の定期運行を9月26日に終了すると発表した。

「ジパング」は国鉄485系電車を改造したジョイフルトレイン(JR東日本の観光用の鉄道車両)で、「いわてデスティネーションキャンペーン」にあわせ2012年4月にデビュー。伝統的な日本画の手法をイメージした墨色・ねずみ色・金色をベースに使用し、「落ち着き」「重厚感の中にあるさりげない煌びやかさ」をテーマとしている。

運行終了に伴い、2021年10月10日に「ありがとうジパング」を運行。あわせて記念乗車証が付いた専用旅行商品を発売する。発売期間は2021年9月2日14時~6日23時59分で、WEB限定の抽選販売となる。

鉄道チャンネル編集部
(「ジパング」イメージ写真:アシケン / PIXTA)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです