電車の加速度計測や旅日記、ドライブ&フライトレコーダーに…地図付き動画 静止画 撮影アプリ「CALINT~カリント~」Ver1.4.4

2021.10.05

地図付き動画・静止画をかんたんに撮影できるiOSスマートフォンのカメラアプリ「CALINT~カリント~」がVer1.4.4にバージョンアップし公開された。

Androidベータ版は現在、不具合のため現在改修中。

今回のバージョンアップでは、チュートリアルの内容を最新の情報に修正し、ユーザーに、より分かりやすい案内へ変更した。

CALINT(カリント)の特徴は、次の6つ。

1:現在地と移動情報が1画面でわかる―――地図、カメラの向き(方位)、移動距離、標高、現在時間が直感的にわかる。

2:地図と一緒に自撮りができる―――いまいる場所を地図と一緒に自撮りすることができ、面倒な編集が不要。友人にシェアすることで待ち合わせにも利用できる。

3:さまざまな乗り物で移動情報記録を活用できる―――画像のような電車の旅日記や、旅行先の移動、ドライブレコーダー、フライトレコーダーなど。

4:位置情報をテキストファイル(GPXやCSVファイル)で保存可能―――GPX(ウェイポイント(地点)とトラック(軌跡)の情報データ)で移動経路情報の取得が可能。また、CSV記録で研究用や旅データの記録ができる(CALINT独自の記録内容)。

5:加速度の計測―――自動車や電車の加速計測や、飛行機の離着陸時、ジェットコースターの時の加速度も表示可能で、普段体験しているものを数値化することができる。

6:地図の大きさは3種類で変更可能―――大中小&表示非表示が可能。風景優先のための地図配置、地図や風景も大きく見たい場合など、用途に応じた使い方の変更ができる。

画像:moegi
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです