「ひのとり」が伊勢志摩へ乗り入れ 名古屋発臨時特急で日帰りツアー

2021.10.21

近鉄は2021年10月19日、特急「ひのとり」で伊勢志摩へ乗り入れる日帰りの旅行商品を発売すると発表した。同系列のコンセプトである「くつろぎのアップグレード」を、伊勢志摩観光でも体験してもらうことを目的としたもの。

名古屋から初めて伊勢の宇治山田駅へ向かうのは10/30出発の往路「ひのとり」乗車プラン。VISONや伊勢を散策できる三重交通バスをセットにしたもので、他に11/13、11/28、12/4、2022年1/14も出発日として設定されている。

名古屋から初めて志摩の賢島駅へ向かう「ひのとり」往復利用プランも用意した。旅行者はプレミアムシート+志摩観光ホテルのランチかレギュラーシート+賢島宝生苑のランチを選択できる。ともにツアー特典として「ひのとり」ノベルティグッズ、赤福朔日餅が付く。出発日は12/1。

また大阪から伊勢に乗り入れる日帰りツアーも発売する。出発日は10/28、11/21、12/11にそれぞれ設定されており、10/28は大阪上本町駅発の往復乗車プラン、11/21&12/11は大阪難波駅発、宇治佐間田駅到着後解散のフリープラン。

なお、名阪特急「ひのとり」は本年7/19、7/21に大阪方面~伊勢志摩方面間で試運転済み。近鉄公式Twitterアカウントでは試運転10日前の7/9に告知を行っていた。

画像:しばいぬのぽち / PIXTA
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです