2021年秋も運行!急行「飯田線秘境駅号」 今年は「市田駅」始発の日も

2021.10.26

2021年11月20日~23日までの計4日間、JR東海は各日上下各1本ずつ、急行「飯田線秘境駅号」を運行する。

飯田線は愛知県の豊橋駅と長野県の辰野駅を結ぶJR東海の地方交通線。「鉄道以外では到達が難しい」秘境駅が複数存在する長大かつローカルな路線で、駅数の多さや景観の美しさで知られる。

急行「飯田線秘境駅号」は、普段の特急列車では通過する秘境駅に停車していく臨時列車。鉄道ファンを中心に大変な人気を博している。

駅員や乗務員によるお見送りなどのおもてなしをホーム 上で実施する

使用する列車は373系の3両編成。乗車には乗車券のほか急行券・指定席券が必要。ジェイアール東海ツアーズなどの旅行会社では本列車への乗車を組み込んだ旅行商品なども用意する。

小和田駅デザインのマスクケース ジェイアール東海ツアーズの旅行商品ではこうしたノベルティが付く

人気列車のためきっぷは取りづらいが、10月26日10時時点では、20日と23日が満席、21日は<上り>に空席あり、22日は<上り><下り>ともに空席ありだった。またJR東海ツアーズ等で販売する旅行商品は20日~23日まで<上り><下り>ともにほぼ満席ではあるものの、わずかに空席が残っている状況という。

なお、今年は11月23日に限り、同日開催のさわやかウォーキングと連動し、参加者がゴール後にそのまま「飯田線秘境駅号」に乗車できるよう、上り列車が「市田駅」発となる。

画像:JR東海
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです