運転台に「すみっコ」の姿が!? 特急「ラピート」は10月30日から土休日ダイヤのみ運転再開

2021.10.29

新型コロナウイルスの感染拡大にともない2020年4月24日から一部列車の運休が続いていた南海電鉄の空港特急「ラピート」が、2021年10月30日(土)より土休日ダイヤのみ運転を再開する。

これを記念し、「制服を着たすみっコぐらしのぬいぐるみ」が「ラピート」の運転台に登場する。実は南海電車とすみっコぐらしはコラボレーションを実施しており、すみっコぐらしラッピングされた「ラピート」が運行中だ。土休日ダイヤの特急ラピート運転再開に伴い、この「すみっコぐらしラピート」の運転本数も増加する。

※「すみっコぐらしラピート」運行表は南海電鉄ホームページで公開中。

なお、特急ラピートの土休日運転再開記念として、南海・特急チケットレスサービスにて12月頃にキャンペーンを実施予定。南海電鉄は「ぜひこの機会に『すみっコぐらしラピート』を見に来てください」としている。

画像:南海電鉄
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/

※2021年10月29日12時……掲載当初、タイトルに「土休日ダイヤで」と記載しておりましたが、正しくは「土休日ダイヤのみ」となります。平日ダイヤの特急ラピートは、一部運休を継続して実施します。誤解を招くタイトルとなってしまいましたこと、謹んでお詫び申し上げます。(鉄道チャンネル編集部)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです