【新幹線・特急もOK】JR西の北陸・中国エリア 普通車自由席乗り放題きっぷが登場 宿泊とセットで旅行会社限定発売

2021.12.20

JR西日本は2021年12月20日、同社管内の北陸エリアや中国エリアの普通車自由席(新幹線・特急含む)が、連続する2日間乗り放題になるきっぷを発売すると発表した。

JR西日本管内の主な旅行会社から発売、ただし宿泊と同時発売に限る。1名から購入・利用できるほか、駅レンタカーを特別価格で利用するオプションや、地域の観光施設や飲食店などで割引などが受けられる特典もつく。

きっぷの名称

「JR西日本 北陸エリアどこでもきっぷ」
「JR西日本 中国エリアどこでもきっぷ」

発売期間

2021年12月27日(月)~ 2022年4月2日(土)
※ご利用開始日の1カ月前から7日前まで発売

利用期間

2022年1月7日(金)~ 2022年4月10日(日)までの連続する2日間
※2022年4月9日(土)ご利用開始分まで発売

価格(1名あたり)

北陸エリア 大人6,000円 小児3,000円
中国エリア 大人7,000円 小児3,500円

乗り放題エリアMAP

JR西日本北陸エリアどこでもきっぷ

IRいしかわ鉄道の金沢~津端駅間は、JR西日本線へ通過利用できる場合に限り別途運賃・料金は不要。当該区間以外の区間を乗車した場合は、別途全乗車区間に対する運賃等が必要。

JR西日本中国エリアどこでもきっぷ

その他きっぷの利用条件等の詳細は、「JRおでかけネット」に掲載。旅先で受けられる特典については12月29日公開予定。

画像:JR西日本

※2021年12月20日16時33分追記……発売期間を一部修正いたしました。(鉄道チャンネル編集部)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです