水間鉄道で4月、7000系撮影会開催 「オールステンレス車両60周年ヘッドマーク」掲出など

2022.03.23

7000系イメージ 写真:水間鉄道

水間鉄道は2022年3月22日(火)、水間観音駅車庫に留置中の7000系(7003-7103)撮影会を開催すると発表した。

撮影会では当該車両を水間側、貝塚側どちらからも撮影できるようにする。過去の方向幕やオールステンレス車両60周年ヘッドマークの掲出、ヘッドライト点灯などを行う予定。

開催日時は2022年4月16日(土)。10時~、13時~の2部制で行われる。各回定員は30名(計60名)、参加費用は5,000円。予約申込URLは同社ホームページやSNSなどに掲載。締切は4月3日(日)。

参加者向けの特典として、オールステンレス電車60周年記念ヘッドマークをデザインしたミニヘッドマークや、鉄道グッズを贈呈。当日はミニ物販も行われる。


LINEで送る

オススメ記事