鈴木亮平さんが奈良を巡るTVCMも公開 JR東海『いざいざ奈良』スタート

2022.05.11

提供:JR東海

JR東海は「奈良」にスポットを当てた新たな観光キャンペーン『いざいざ奈良』を開始する。

同社は日本の原点である奈良を「再発見」するというコンセプトで、2005年から「うましうるわし奈良」を展開してきた。このほど、「長い歴史の中で受け継がれてきた魅力と、今を生きる人たちが新たに発信する魅力を伝えていく」ため、新キャンペーンを始めることにしたという。

キャンペーンコピーの「いざいざ」には、「万葉集や古事記にもみられる人を誘(いざな)う意味で用いられることばの『いざ』を繰り返したもの」で、「奈良への旅の誘いの思い」が込められている。

キャンペーン第一弾では「東大寺・ならまち」エリアを取り上げ、大仏造立に込められた思いや1300年前から変わらない壮大な空、長い歴史の中で受け継がれてきた魅力や感動を届ける。また奈良市中心部の「ならまち」では、奈良の新しい文化として盛り上がりを見せる「かき氷」や「バー」などの魅力も深堀りしていく。

2022年5月11日から、首都圏および静岡の各地区を中心に、俳優の鈴木亮平さんが奈良の各地を巡るTVCMを放送するほか、同社主要駅や新幹線・在来線車内でポスターを展開する。CMはキャンペーン特設サイトでも公開されており、インタビュー映像も含めたメイキングムービー、奈良のちょっとした「こばなし」を鈴木亮平さんの音声ガイドで紹介するコンテンツなども楽しめる。

キャンペーンと連動し、「EX旅のコンテンツポータル」では東大寺やならまちを楽しむプランを提供。「ずらし旅 選べる体験」でも東大寺を満喫する体験コンテンツなどを用意する。公式Twitter(@nara_cjr)と公式Instagram(@izaizanara_official)のアカウントでは、キャンペーン情報のほか、奈良のおすすめ情報も随時発信していくという。


LINEで送る

オススメ記事