小児皮膚科学から誕生した「IFME日焼け止めジェル」 使うたびに肌をバリア、家族みんなの肌を守る必需品

2022.05.29

小児皮膚科学をもとにつくられた「IFME日焼け止めジェル」が、年齢・性別を問わずみんなにすすめたいと実感―――。

これ、丸紅が開発したオリジナルD2Cスキンケア「IFME日焼け止めジェル」SPF35PA+++。

赤ちゃんから全身に使えるウォーターベース処方のIFME日焼け止めUVローションということで、東京都心でことし初の「真夏日」になったきょう、実際に使ってみると……。

肌にすっとなじんで、透明感が印象的

ジェルだから伸びがよくて、肌にすっとなじんで、ベタつかずすぐにさらっと。無香料で特有の匂いも気にならず、塗ったあとの透明感が印象的。

肌といっしょの弱酸性の処方設計で、水のようにスーッと伸び、せっけんでかんたんに落ちるのもポイント。まさに、毎日手軽に続けられる肌ケアアイテム。

皮膚アレルギーテスト・敏感肌パッチテスト済み

そして成分も安心。「IFME日焼け止めジェル」は、小児皮膚科学にもとづき、肌の水分を保持し潤いを保つ植物性セラミド 、保湿効果の高いグリセリン 、肌を刺激から守る高純度のワセリン 、優れた保湿力で乾燥からガードするシアバターを配合。

皮膚アレルギーテスト・敏感肌パッチテスト済みで、敏感肌の人はもちろん、家族みんなの肌を優しく守ってくれる。

―――赤ちゃんもパパ・ママも、おじいちゃんおばあちゃん、友だちも、みんなが使えるやさしい「IFME日焼け止めジェル」は、IFME公式オンラインストアとIFME有明ガーデン店で販売中。気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://ifme.jp/pages/skincare

(すべての方にアレルギー及び刺激が起こらないというわけではありません)