JR盛岡駅 新幹線ホーム下から「はやぶさ」「こまち」の連結を見る 新幹線YEAR2022特別企画

2022.07.04

ホーム下から見える連結の様子(左)と新幹線ホームの放送(イメージ画像:JR東日本盛岡支社)

新幹線「はやぶさ」「こまち」の連結・切り離しの様子を見られることから、JR盛岡駅の新幹線ホームは、ちょっとした名物スポットとなっています。

JR東日本盛岡支社は新幹線 YEAR2022の特別企画として、2022年7月24日・8月21日に新幹線の連結を眺めるイベントを開催します。この企画の面白いところは、普段ホーム上から見ている連結の様子を「ホーム下」に潜入して見学できること。イベントではほかにも、駅長室での記念撮影や新幹線ホームでの放送体験もできるようです。

参加費用は1組12,000円で、募集人数は各日3組6名限定。小学生以上が対象です。申込は2022年7月8日(金)10時より、JRE MALL盛岡支社ページにて先着順で受け付けます。


LINEで送る

オススメ記事