行先ランダムの新幹線旅へ!JR東日本が12月から新サービス「どこかにビューーン!」開始 引き次第ではとんでもなくお得に……?

2022.07.05

JR東日本は2022年12月より、「どこかにビューーン!」という新サービスを開始します。

新サービスは、JRE POINTを使用し、JR東日本がおススメする4つの行先候補(新幹線停車駅)の中から「どこか」1つの駅へランダムへ旅行できるというもの。指定された行先への往復に必要なJRE POINTは6,000ポイント。「えきねっと会員」でJRE POINTとの連携手続きを完了している方が対象になります。

具体例として「秋田駅」が行先として指定された場合を考えてみましょう。東京駅~秋田駅往復を想定した場合、通常のJRE POINT 特典チケット(往復)では24,220ポイント必要ですが、「どこかでビューーン!」で当てれば6,000ポイントで済み、18,220ポイント浮く計算です。当たった駅次第では、大変お得に旅行ができそうですね。

「どこかにビューーン!」サービス利用イメージ(画像:JR東日本)
対象駅47駅。この中から4駅が行先候補としてリストアップされますが、納得のいく4択でなかった場合は再度選び直すこともできるようです

東京駅・上野駅・大宮駅では、当日発表される行先の1つに日帰り旅行できる先行体験イベントを実施予定です。参加費は1人あたり6,000円(税込)で、各日75組(1組最大2名)を募集。「どこかにビューーン!」専用サイトで申込を受け付けます。


LINEで送る

オススメ記事