ファーウェイ HUAWEI WATCH GT 3 Pro フラッグシップモデルだからこその機能美! 運動ログや健康管理もひとつ上のレベルまでチェックできて4万円台から

2022.08.26

この夏に登場したばかりのファーウェイスマートウォッチフラッグシップモデル「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」。

まず「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」をみて「おっ」と思うのは、フラッグシップモデルらしいハイエンドデザイン。

46mmシリーズは、 ブラックフルオロエラストマーベルトの「アクティブモデル」とグレーレザ-ベルトの「クラシックモデル」から、43mmシリーズはホワイトレザーベルトの「クラシックモデル」とホワイトセラミックベルトの「エレガントモデル」から選べる。

まさにテクノロジーとクラシック、精巧なクラフトマンシップが融合した高級感のあるデザインをお楽しみください。ウォッチのデザインに合わせたシックな文字盤も多数ご用意しました。

厳選されたプレミアム素材とデザイン性

46mmシリーズは強度に優れたシームレスなチタンのケース、傷付きにくいサファイアガラス、肌になじむセラミックのリアケースを採用し、ビジネスとスポーティなスタイルを両立。

43mmシリーズのケース素材には、1500度の窯で7日間焼成したあと、ダイヤモンドパウダーによるポリッシュ仕上げを施したナノセラミックを使用し、美しく高級な質感を実現。

43㎜のエレガントモデルに使用されている純白のベルトもこのナノセラミック製。

本格的なスポーツモニタリング機能も充実

ランニング、サイクリング、登山、プールでの水泳、スキー、ゴルフ(ドライビングレンジ)、ハイキング、トライアスロン、縄跳びなど、21種類のワークアウトモードでは詳細なスポーツモニタリングデータを採れる。

カスタムワークアウトモードを合わせて合計100種類以上のワークアウトから自分の好きなスポーツを選択でき、ランニングでは HUAWEI TruSport にもとづき、ランニング能力指数、トレーニング負荷、回復時間、最大酸素摂取量などの詳細情報が示され、デュアルバンド5種衛星測位システムによる正確なGPSをもとにランニングルートを振り返られる。

さらに、GPSを用いてランニングやハイキング、登山などのルートを記録する、ルートバック機能も便利で重宝する。

そのほか、HUAWEI TruSeen 5.0+ 心拍数モニタリング/血中酸素レベル測定/TruSleep 睡眠モニタリング/TruRelax ストレスモニタリング/体表温度測定機能/健康タスク管理 (Healthy Living) 機能といった、お得意の機能ももちろん充実していて頼れる。

Bluetooth通話もOK、しかもロングバッテリー&ワイヤレス充電対応

また、「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」は、Bluetooth通話に対応しているため、スマートウォッチから電話に応答し、そのまま通話を続けることもできる。

さらに、スマートフォンに届いたメッセージを通知したり、天気情報を見たりと、手首の優秀なアシスタントがさまざまな機能を担い、情報を提供。ウォッチに音楽をインポートすることもできる。

そしてロングバッテリー、ワイヤレス充電に対応している点もうれしい。46mmは通常使用で約2週間、43mmは約1週間バッテリーが持続し、継続的にワークアウトを記録。ワイヤレス充電に対応し、健康管理を可視化することにも大きく役立つ。

―――ファーウェイは、2022年夏シーズンにあわせて、多彩な商品ラインナップを展開中。

家電量販店やオンラインストアなど、さまざまな販売チャネルで、新生活を快適にする多彩な製品のセールを展開中だから、気になる人は特設サイト&製品サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://consumer.huawei.com/jp/support/new-life-2022-online/

◆HUAWEI WATCH GT 3 Pro

https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-gt3-pro-titanium/

◆HUAWEI FreeBuds pro 2

https://consumer.huawei.com/jp/audio/freebuds-pro-2/

◆HUAWEI FreeBuds SE

https://consumer.huawei.com/jp/audio/freebuds-se/

◆HUAWEI MatePad

https://consumer.huawei.com/jp/tablets/matepad/