いま注目のベビー&マタニティブランド kerätä ケラッタの2022年秋冬新製品が気になる! 下村祐貴子代表と長谷川晋CEOがイチ推しの新アイテムをここでチェック!

2022.10.14

「背負うタイプを嫌がったので購入。ありそうでなかった商品。おしゃれだし」

「スーパーへの買い物など、日常使いに役立つ。夏用ケープもケラッタ(kerätä)を愛用。洗濯機OKなのが助かる!」

―――そんなユーザの声がいろいろ届くいま注目のベビー&マタニティブランドが、ケラッタ(kerätä)。

「お客様目線の製品を圧倒的なお手ごろ価格で展開することで名実ともにNo.1をめざす」というケラッタ(kerätä)が、パパママたちになぜ支持されているか。2022年秋冬の新製品発表会で、そのトレンドを体感した。

2022年秋冬の新製品テーマは「冬のぬくぬく親子時間に。」。ブランド初のプレイルームシリーズ「kinderhaus(キンダーハウス)」シリーズから、すべり台やホワイトボードといった知育家具のほか、去年完売したスリーパーやベビースリングをより進化させて展開させる。

今回、公開された注目のアイテムをここでチェックしていこう↓↓↓

kinderhaus ベビーサークル

圧迫感のない丸いデザインと優しいカラーがインテリアにマッチ。また、形や大きさのアレンジが可能。マットとセットで、さらに安全・快適なベビースペースに。19,800円。

kinderhaus プレイマット

ベビーサークルにぴったり合うサイズ。4cmの厚みのクッションが衝撃を吸収。防汚・防水・防音で、床暖房にも対応。19,980円。

kinderhaus ホワイトボード

子どもの想像力をかき立てる知育に最適なホワイトボード。サークル内に置けるため、親子でいっしょにお絵描きが楽しめる。マグネットにも対応し、支度ボードとしてもマルチに使える。8,580円(予定)。

ベビースリングu-sling

「kerätä」のロングセラー。新生児から6WAYで使える抱っこ紐。フィット感を追求するためサイズや形をリニューアルし、柄も新たにシックなチェック柄も展開。3,980円(予定)。

ダウンカバー

昨年完売した100%ダウン素材の4WAY防寒ケープ。室内外問わず、さまざまなシーンで使える。8,980円(予定)。

マザーズリュック

現役ママが徹底的に使いごこちにこだわって開発。350gの軽量を保ちつつ、収納力は抜群。5色のくすみ色展開で、丸洗いもOK。サコッシュとの2個持ちもおすすめ。3,480円。

マザーズサコッシュ

超軽量200gを実現したママのためのサコッシュ。マチの広さが調整可能で母子手帳入れやおむつポーチとしても使用でき、丸洗いもOK。2,380円。

冬スリーパー

「kerätä」の定番商品にふわもこイブル素材が登場!昨年の完売バージョンからより進化し、冬の快適なねんねをサポート。表地には上質なフランネル生地を、裏地にはさらさらなガーゼ生地を使用。3,280円。

レジンミニスターターキット

長年人気のスターターキットから、ミニセットが新発売。仕上がりが自慢の「kerätä」オリジナルレジン液「恋がはじまる」と動画解説付きガイドブックを同梱。ボックスはスタジオとしても使用可能でクリスマスギフトとしてもぴったり。3,680円。

moshi moshi

特殊な7層フィルムの力で使用済みおむつの匂いもしっかり防臭する防臭袋。底面のマチのおかげで、袋の口も縛りやすくおむつも2枚入る。毎日使っても安心の大容量の210枚入りで、現行のSSサイズに新たにSとMサイズが新たに追加される。1,480円(予定)。

また、防水生地を内側に使用したリバーシブルのベビースタイや、保育園デビューにぴったりなお昼寝布団、コットカバーなども年内順次新発売予定だから、気になる人は公式サイトをチェック↓↓↓
https://www.kerata.co.jp

そしてこれらケラッタの商品は、すべてAmazonや楽天市場で販売されているから、気になる人はこちらもあわせてチェックしてみて↓↓↓
https://www.amazon.co.jp/stores/ker%C3%A4t%C3%A4/page/39F851D5-AAEC-44B5-B95E-C173EE073727
https://www.rakuten.ne.jp/gold/yamabikoya/

ケラッタが MOON-X グループに、新体制でブーストスタート!

ケラッタは、MOON-Xグループ会社としてブーストし、新体制でスタート。

今回の秋冬商品発表会には、ケラッタ 下村祐貴子 代表取締役社長と、MOON-X 長谷川晋 代表取締役CEOが登壇。

直近のシリーズB資金調達で22億円を調達し、9月には共創型M&Aで「kerätä」を統合した経緯や今後のビジョンなどを説明した。

ケラッタ 下村祐貴子 代表取締役社長は、「わたしにとって出産は人生で一番の経験でしたが、同時にずっと迷いながら子育てしています。『こんな子育てでいいのだろうか』『子供にとって最良のことをできているだろうか』同じような想いを抱くママやパパは多いのではないでしょうか?」と伝え、こう続けた。

「そんなママやパパの想いに寄り添い、『憧れではなく、いまほしいもの』を届けるために、『kerätä』を使ってくださるお客様との対話を重ね、これまで以上により多くのママパパから信頼されるブランドになれるよう社員一同取り組んでまいります」

またMOON-X 長谷川晋 代表取締役CEOは、「kerätä を MOON-Xファミリーに迎えることができて心からうれしく思います」と語り、こう伝えた。

「創業者の田中さんや社員の方々が、お客様目線を大切にしながら築き上げてきたすばらしいブランドを、日本はもちろん、世界でも愛されるベビー&マタニティブランドに育てていけるように新体制のもと、一丸となってがんばってまいります」