クハ489形の車内見学も!特急はまかぜの「キハ189」で再び京都鉄博へ 12月に日帰りツアー

2022.11.02

キハ189系車両(写真:Akihiro Yokota / PIXTA)

特急「はまかぜ」に使用されるキハ189系で京都鉄道博物館を訪れる……今年5月に行われた日帰りツアーが、12月に満を持して再登場します。

参加者は大阪からキハ189系に乗車。大久保で折り返し、神戸では1番線に停車&記念撮影タイムが待っています。その後、北方貨物線経由で京都へ向かい、京都鉄道博物館へ直行。館内見学を楽しめます。

京都鉄道博物館ではSLスチーム号の貸切乗車ほか、普段は公開していないクハ489形車両の車内を特別公開。クイズイベントや鉄道ジオラマの貸切上映も予定されています。

旅行代金は大人1名19,800円、子供1名15,800円。日本旅行「赤い風船 関西版」ホームページ上で、2022年11月4日(金)15時から発売します。


LINEで送る

オススメ記事