「マスクの着用は、個人の主体的な選択を尊重する」と厚生労働省が発表したことで、マスクを外した顔を人にみられるシーンが増え、肌荒れやくすみ、たるみなど、これまでマスクで隠していた部分のケアが急務に。

また、新生活がスタートし、これまでに感じないストレスも増え、この“新生活ストレス”で肌のコンディションにも影響が及んでいるという。

そんななか資生堂が新しいセルフケアメソッドを発信中。

それが、ベネフィークが提唱する乳液マッサージ「めぐらせハピネス」

ADVERTISEMENT

「ストレス解消のために十分な時間がとれなくても、ていねいで充実したスキンケア時間を過ごせれば、ストレス解消につながります」と資生堂が伝えているように、セルフタッチでいたわりながら、ゆらがないすこやかな肌に整えるには、ベネフィークが提唱する乳液マッサージ「めぐらせハピネス」を実践し、充実したスキンケア時間を過ごすのがおすすめ。

そこで乳液の新習慣、深呼吸から始める 「めぐらせハピネス」のポイントをここで紹介。

STEP1 広げる+深呼吸

1)ベネフィーク クリアエマルジョンC・I・II 3回分を両手のひらに広げる

2)乳液を温めるように両手のひらを合わせ、そのまま大きく深呼吸。深呼吸:鼻から大きく吸い(約3秒)、口からゆっくり吐く(約6秒)。

3)両手のひらで顔全体に広げる。

STEP2 めぐらす+深呼吸

1)ほお→口のまわり→額、目のまわりをめぐらせる(各3回)。目のまわりはやさしく行い、3回目はこめかみで止める。

2)こめかみを押しながら大きく深呼吸(3回)。

STEP3 ほぐす+深呼吸

1)手全体をフィットさせながら、額、眉からこめかみにかけて(3回)ほおからこめかみにかけて(3回)やや強めに滑らせる。両手で1セット3回。

2)耳の下から首、肩にかけて手でやや強めに滑らせる。

3)反対の手で肩中央の 1)を押しながら、頭を反対に倒し首をのばすようにして大きく深呼吸。その後、ゆっくり頭をまっすぐに戻す。

ベネフィーク クリアエマルジョンC・I・IIの優位性

資生堂 ベネフィーク クリアエマルジョンC・I・II は、浄化して、恵みのうるおいをめぐらせて、くもりのない芯からクリアな美しさへ導いてくれるセルフケアアイテム。

ケイヒエキス・トウキエキス・ジオウエキス・グリセリンなどのパワーボタニカル成分が角層深くまでうるおいをしっかりめぐらせ、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防いでくれる。

また、リラックス感のあるフローラル・フローラルの香り(天然精油配合)もうれしい。

めぐらせハピネスで、肌色改善効果が8週間から2週間に短縮!

資生堂は、洗顔後化粧水で肌を整えたあと、クリアエマルジョンI を使い、「めぐらせハピネス」で手入れし、洗顔後と手入れ後のタイミングで気持ちについてアンケートを実施。

この「めぐらせハピネス」でケアすることで、基本の使用方法で8週間かかった肌色改善効果が、なんと2週間で得られたという。

また、「めぐらせメソッド」で手入れすることにより、リラックス効果に加え、心に働きかけて自分を肯定的・前向きにとらえる効果を確認したというから驚く。

ベネフィークの香気成分「スプリングカトレア」を中心に、トップのレモン、フリージアなどのフレッシュな香りから、ミドルやベースでは落ち着きのある花々の香りが広がり、気持ちまでリラックスにしてくれる。

さらに店頭では、サンプルがもらえるほか、こうした「めぐらせハピネス」のレクチャーも受けられるというから、気になる人は公式サイトをチェックして、試してみて↓↓↓
https://www.shiseido.co.jp/benefique/special/clear_emulsion/megurase_happiness/