通勤電車もコロナ前に戻ったかのように混雑し、観光地も旅行者でにぎわいが戻ってきて、あちこちで行列までできるようになってきた。

いよいよコロナ前のように人が動き出し、企業や団体のイベントでニーズが高まってくるアイテムのひとつが、LEDビジョン。

たとえば、東京ビッグサイト(東京国際展示場)をはじめとした全国各地のビジネス催事場や、復活し始めた野外音楽フェス、2.5次元・アニメフェス、大小さまざまなeスポーツ大会など、人が集結する会場やブースで、天候に左右されず屋外でも色鮮やかな映像で演出ができる大型LEDビジョンのニーズが高まっている。

ADVERTISEMENT

また、「天候によらず屋外でも鮮明に」というアドバンテージから、人通りの多い道路や線路沿いに建つビルの壁面に大型LEDビジョンを設置し、広告収入を得ようというビルオーナーなどの要望も増えている。一方で、コストが高く導入できないユーザーがいるという実態もある。

こうしたニーズの高まりを受け、高品質LEDビジョンを低コストで、スピード設置し、企画・運営・広告運用からメンテナンス・撤去までワンストップでサービス展開を本格化させたのが、ACE Media。

上位10種類のビジョンを厳選し輸入販売・レンタル

東京都港区浜松町に本社を置き、国内13拠点を構え、各種LED大型ビジョン・デジタルサイネージの輸入販売・レンタル・広告配信などを手がける ACE Media の呉秀峰代表に、その強みを聞いた。

まず、なぜ高品質LEDビジョンを低コストで販売・レンタルできるか。LEDビジョン世界シェア9割以上を占める中国の、3000社もあるLEDビジョンメーカーのなかからの“目利き”でリードしていると呉代表はいう。

「わたしは日本の製品品質にあこがれ、日本に留学し日立グループに就職し、いまこうして日本国内で自分の会社を立ち上げました。

この30年間、中国の製造業はかつてあこがれた日本製品に劣らない品質で、著しく成長し、さらにコストパフォーマンスも群を抜く勢いです。

ACE Media では、中国に3000社もあるLEDビジョンメーカーのなかから、日本国内に輸入できるトップ50メーカーとパートナーシップを結び、さらに上位10種類のビジョンを厳選し輸入販売・レンタルを手がけています。

顧客のニーズに適合する品質・デザイン・コスト・サポート・アフタサービスを、ワンストップでスピーディーにすすめ、にぎわいの創出、ビジネス最適化、不動産の有効活用、さらには地域活性化・地方創生に貢献していきます」(呉代表)

PANDASTUDIO.TV と業務提携、国内ネットワークを強化

ACE Media はことし4月、東京テレビセンター・浜町スタジオの事業を2016年に事業継承した PANDASTUIO.TV とLEDビジョンレンタル事業で事業提携。

ACE Media が PANDASTUDIO.TV の LEDビジョンレンタル事業を引継ぎ、国内ネットワークをさらに強化。高品質大型LEDビジョンを低コストでレンタルできる基礎を固めた。

「ACE Media 呉代表は、PANDASTUDIO.TV の LED部門で多くの経験と実績を積み、高いスキルと経験と技術を持ちます」と語るのは、PANDASTUDIO.TV 西村正宏 代表取締役。

「ACE Media が、PANDASTUDIO.TV の LEDビジョンレンタル事業をスムースに引き継ぎ、さらにすばらしいサービスにしていってくれるものと信じています」(西村代表)

「PANDASTUDIO.TV のLED部門は、わたし呉が立ち上げに携わったという経緯から、すでにビジネスパートナーとして良好な関係を築いています。今後はより強固な関係性のもと、運送コストが課題となり利用が進んでいない地方への活用促進などに力を入れるなど、LEDビジョンレンタル事業をさらに拡大していきます」(呉代表)

全国47都道府県にあるイベント会社とパートナーを

LEDビジョンレンタル事業では、すでに東京タワー点灯式や、ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム、『第五人格』秋季IJLプレイオフ決勝戦、AI・人工知能 EXPO 2020 HUWAEIブース、全国各地の公式ゴルフ大会などすでに多くの実績を重ねてきた。

「こうしたイベント会場やビジネス展示場、スポーツ現場での実績を活かし、さらにホテルなどで開催するセミナーやパーティー、学校・大学の学園祭や卒業式・入学式、さらには地方の伝統行事・年中行事などへと展開し、地方創生に役立てていきたい」と呉代表は意気込む。

このレンタル事業拡大・販路拡大のカギとなるのが、全国各地とのパートナー契約という。

「全国47都道府県にあるイベント会社とパートナーを組み、 ACE Media が保有する高品質大型LEDビジョンのレンタル事業を当地でワンストップ展開する構想もあります」(呉代表)

独自の「空中の不動産ビジネス」を実現

また、レンタル・販売・広告の3事業をワンストップで展開できる点も、ACE Media ならではという。

「ビルオーナーさんなどに、空中で価値がありながら活用されていない壁面や屋上、窓などを対象としたレンタル大型LEDビジョン広告ビジネスを提案し、『空中の不動産ビジネス』を展開できます。

機材を販売する・レンタルするだけでなく、多彩なパートナーと協業しながら、広告主・媒体主としてもビジネスを展開できるのが ACE Media の強みです。

ACE Media は今後、年間最低保証料金を設けたレンタル大型LEDビジョン広告ビジネスを手がける予定です」(呉代表)

―――PANDASTUDIO.TV の LEDビジョンレンタル事業を引き継ぎ、レンタルだけでなく、販売・広告代理・ビジネス運用と幅広く展開していく ACE Media。

ACE Media は現在、新規ユーザー50%オフ、既存ユーザー30%オフのキャンペーンも展開中というから、詳細は公式サイトへ。

◆ACE Media
https://ace-media.jp/