怖さ世界レベルのキング・オブ・コースター「FUJIYAMA」

最大落下角度121度の最強コースター「高飛車」

総回転数世界一! ぐるぐる回して「ええじゃないか」

ADVERTISEMENT

発射1.56秒で時速180km!天井知らずのスピードキング「ド・ドドンパ」

高さ50mオーバー! 日本最大級の天空回転ブランコ「鉄骨番長」

―――富士山の絶景と絶叫を思いっきり体験できる国内最強リゾートワールド、富士急ハイランド。

この富士急ハイランドに、12年ぶりとなる超クール新型アトラクションが、7月20日誕生する。

それが、新コースター ZOKKON 爆誕! サウンド演出はなんと SEKAI NO OWARI !

富士急ハイランド12年ぶりの新アトラクション 超クールコースター「ZOKKON」は、車体の足元付近にオーディオシステムを搭載し、音楽を聴きながらコースターならではのスピードや爽快感が味わえるほか、コース終盤では屋内で一時停止し、音楽と連動した映像演出を楽しめる。

今回、乗車中に体験できるオリジナル楽曲・演出監修を手がけたのが、あの SEKAI NO OWARI。

新コースター「ZOKKON」のために SEKAI NO OWARI が書き下ろした楽曲は、爽快感あふれるリズミカルな曲調と Fukase の滑らかで力強い歌声が、まるで音楽とコースターとが一体となっているかのように、コースターのスピードやコース展開と完璧にシンクロし、“SEKAI NO OWARI”の世界観を全身で感じられるのが特長。

「国内にとどまらず世界的にも活躍する“SEKAI NO OWARI”と、「ZOKKON」を通じて新しいエンターテイメントに挑戦する富士急ハイランドの競演に、どうぞご期待ください」(富士急行)

「富士急ハイランドでは何度もライブをさせていただいてもはやホームの様に思っていましたが、まさか乗車中のコースターで流れる音楽を作ることになろうとは思いもよりませんでした。

自分自身も実際にコースターに試乗させていただきましたが、独特の加速感とスピード感は初めての体験で、常に新しい事に挑戦する富士急ハイランドらしいコースターだと感じました。

今回インスパイアされて制作した新曲と新型コースターのコラボレーションを是非楽しんでいただけたら嬉しいです」(SEKAI NO OWARI Nakajin)

―――開業前&楽曲解禁前ってことで、情報はここまで。

このあと、実際に乗ってみたインプレッションと、富士急ハイランド最新情報を続報でお届け! お楽しみに!

◆富士急ハイランド
https://www.fujiq.jp/