ユニクロといえば、赤地に白抜き文字。

でもユニクロ原宿は7月6~14日の9日間、クールな夏空色のブルーで涼しさを体感できる空間「AIRism COOL SHARE」になってるって、知ってた?

ユニクロ史上、初のブルーだし、涼しい仕掛けがいっぱいあるってことで、さっそく行ってみた!

「AIRism COOL SHARE」はまさに、「冷やしユニクロはじめました。」

ADVERTISEMENT

「冷やしユニクロはじめました。」

そんなコトバがあちこちにあるユニクロ原宿店。ユニクロは、「冷やしユニクロ」をコンセプトに、暑い夏を乗り切るための企画を各店舗にてスタート。

ユニクロ原宿店では、7月6~14日の9日間、クールシェアスポット「AIRism COOL SHARE」を開催。

エアリズムブルーになった店頭のユニクロロゴをはじめ「扇風機タワー」や「冷やしサウナ」など、みんなで涼しさをシェアしながらエアリズムの特性を体感できるアクティビティの展開や、オリジナルかき氷を販売!

原宿店以外でも、全国13店舗でオリジナルうちわ配布やエアリズムの特別装飾、カフェで夏の特別メニューの販売など、さまざまな企画を展開して、みんなを涼しくさせるというから、注目。

「この夏は、クールシェアスポットとなったユニクロ各店舗で涼しいひとときをお過ごしいただきながら、夏を快適にする商品との出会いをお楽しみください」(ユニクロ)

―――ってことで、ここでユニクロ原宿店だけにある、7月6~14日の9日間だけのクールなスポット&スイーツを、チェック↓↓↓

ユニクロ原宿 7/6~7/14 限定 店扇風機タワー

自分で涼しさを生み出す自涼自足な扇風機タワーは、自転車をこぐと全48台の扇風機が回りだし、こいでる人とまわりの人が、涼しさをシェアできるという仕組み。

自転車に設置されたエアリズム生地の旗を水にかけると、扇風機の風をうけてすぐ乾く、エアリズムの速乾性も体感できるよ。

ユニクロ原宿 7/6~7/14 限定 冷やしサウナ

サウナの熱波師がいれば、冷風師もいるじゃん!ってことで、ユニクロ原宿店 地下1階売り場 エアリズム特設コーナーにサウナ風のベンチが登場。

そこに出てくるのは、冷風をあおぐ冷波師。ドライアイスの冷風で、クールなロウリュウタイムを感じてみて!

ユニクロ原宿 7/6~7/14 限定 オリジナルかき氷

そしてユニクロ原宿 7/6~7/14 限定「AIRism COOL SHARE」で大注目は、ユニクロ初のかき氷(500円)販売!

味はブルーハワイをベースに炭酸水を加え、なんともいえない清涼感。

トッピングのラムネゼリーとの食感のマッチングも楽しんでみて!

全国各地のユニクロでも「冷やしユニクロ」開催!

ユニクロではこれまで、全国1位の最高気温を観測することもある群馬県で、ことし4月にオープンした前橋南インター店にて「AIRism COOL SHARE」を開催。

群馬や原宿のほか、全国各地のユニクロでも「AIRism COOL SHARE」を展開。

エアリズム風鈴やエアリズムクッションの展示を始め、カフェにて夏の特別メニューの販売など、クールシェアスポットとして暑い地域を応援する企画を実施。

UNIQLO TOKYO、銀座店では、店舗内の UNIQLO COFFEE にて夏の新メニューとともに涼をお届け。

そのほか、札幌エスタ店、仙台アエル店、吉祥寺店、PARK 横浜ベイサイド店、名古屋店、京都河原町店、OSAKA店、イオンモール広島府中店、天神店、イオンモール沖縄ライカム店では、オリジナルうちわを配布するというから、詳しくは公式サイトをチェックして、行ってみて↓↓↓
https://www.uniqlo.com/jp/ja/special-feature/airism/women