東京から西へクルマで1時間。おだやかな田園風景のなかにある、関東最大級のグランピング施設がある農園リゾート「THE FARM」(ザファーム)。

この農園リゾート ザファーム がある千葉県栗源地区(旧栗源町 くりもとまち)エリアは、千葉県内のぶどうの名産地って、知ってた?

ここザファームが運営する「THE FARM ぶどう園」もそう。ぶどう畑が広がる、都会にはないリラックスできるファーム。

ADVERTISEMENT

この「THE FARM ぶどう園」で、7月22日から始まるのが↓↓↓

ぶどうの木の下でくつろぐアフタヌーンティープランと贈答用ぶどう食べ放題 極あま巨峰 狩り

ココ大事↓↓↓

実は山梨や静岡といった全国規模のぶどうの名産地が9月に収穫時期をむかえ、ぶどうは秋が旬というイメージ。

でもここ千葉県 栗源地区では、それより早く出荷するために、ハウス栽培や加温をして8月に“取りごろ”をむかえるように栽培をしてるんだって!

さらに、ことし2023年度から『ぶどうの木の下でくつろぐアフタヌーンティープラン』『贈答用ぶどう食べ放題”極あま巨峰”狩り』を7月22日からスタート!

「ぶどう園という特別な場所でのアフタヌーンティーサービスは、日本全国でもめずらしいです。美しい景色を眺めながらゆったりとお楽しみいただける専用のスペースを設け、贅沢で優雅な夏の午後のひとときを過ごせます」ってことで、その2つのトピックスを詳しくチェックしていこう↓↓↓

『贈答用ぶどう食べ放題”極あま巨峰”狩り』

「THE FARM ぶどう園」のぶどう狩りの最大の特徴は、ほかにはなかなか見られない「贈答用に造られた高品位のぶどう」を食べ放題できること。

土壌の栄養と太陽の光をたっぷり受け、ていねいにていねい愛情注いで育てられてきた樹齢40~80年のぶどうの木に生る巨峰はまさに感動の「極あま」なんだって!

【開催期間】7/22(土)~8/20(日)

【時間】10:00~15:00(最終受付14:30)

【所要時間】50分

【料金】

大人(中学生以上)1名2,500円(税込2,750円)

小人(小学生)1,000円(税込1,100円)

幼児(3歳~未就学)500円(税込550円)

【送迎バス】

1日1回 ※予約制

行き 11:00頃グランピング、農園センター、コテージを巡行

帰り 12:15 ぶどう園発 12:15頃ぶどう園発→各バス停で降車

『ぶどうの木の下でくつろぐアフタヌーンティープラン』

そして『ぶどうの木の下でくつろぐアフタヌーンティープラン』は、ぶどう園という特別な場所でのアフタヌーンティーサービスとしては日本全国でもまれ。

美しい景色を眺めながらゆったりと楽しめる専用のスペースを設けているから、ぜいたくで優雅な夏の午後のひとときを過ごしてみて。

また、「THE FARM カフェ」シェフがプロデュースしたアフタヌーンティータワーは、伝統的なスコーンやチーズ、スイーツ各種をふんだんに盛り合わせたオリジナルセットで、ドリンクも厳選し高級ホテルで使用される茶葉をふんだんに使った3種のアイスティーを用意。

これも、みんなで試してみて!

ぶどう園のアフタヌーンティーは、カップルや家族、友人同士の特別な集まりにもぴったり。大切な人といっしょに、ぶどうのおいしさとほっとするひとときを、過ごしてみて。

【開催期間】7/22(土)~8/20(日)

【時間】15:00~16:30 (最終受付15:15) ※開始時間10分前から入園可能

【料金】

大人(中学生以上)…4,500円(税込4,950円)

小人(小学生)…3,000円(税込3,300円)

幼児(3歳~未就学)…500円(税込550円)

※幼児のアフタヌーンティーセットは付かない。ぶどう狩りはOK。

【当日の流れ】

14:50~15:15 THE FARMぶどう園 受付 ~16:30 アフタヌーンティー&ぶどう狩り

※ぶどう狩りは、時間内何時でも体験可能。摘み取り方や食べごろのぶどうをスタッフが教えてくれる。

【送迎バス】

1日1回 ※予約制

行き 14:50グランピング、農園センター、コテージを巡行し乗車→15:00 ぶどう園着

帰り 16:30頃ぶどう園発→各バス停で降車

―――どう? これ、楽しそうでしょ。なにより東京からクルマで1時間で「関東最速のぶどう狩り」を体感できるんだから、いまこそ千葉・香取「THE FARM ぶどう園」へ、だ!

気になる人は、公式サイトをチェックして、行ってみて↓↓↓
https://www.thefarm.jp/2023grape.html