黄色い新幹線「ドクターイエロー」の体験乗車を楽しむ参加者の様子(写真提供:JR東海)

JR東海は2023年8月22日から24日の3日間、923形「ドクターイエロー」の体験乗車イベントを開催しました。

このイベントは東海道・山陽・九州新幹線のネット予約&チケットレス乗車サービス「EXサービス」の会員数が1,000万人を突破したことを記念して行われたものです。

ドクターイエローの体験乗車イベントとしては2回目。初回はEXサービス会員限定でしたが、今回は会員を含む2・3名グループでの申込を可能とし、中高生以下の方も楽しめるようにしました。

(写真提供:JR東海)
(写真提供:JR東海)

ADVERTISEMENT

JR東海によりますと、当選枠数の計120枠に対し、応募数は約23,000件。抽選倍率は約190倍に。

走行中のドクターイエローに子供たちが乗車するイベントは、JR東海発足後初めての試みとなります。

 

【関連リンク】