※2023年11月撮影

トップ画像は「京王多摩センター駅」「中央口」、改札の外側から。

駅を出ると天井に大きな「Sanrio Puroland」の円形装飾が設置されています。初めて来たときは、その見事さに見とれてしまいました。

ADVERTISEMENT

※2023年11月撮影

きっぷ運賃表。

※2023年11月撮影

きっぷ売場の横には「KEIO × Sanrio Puroland」の案内があります。「サンリオ キャラクター」たちが駅係員として紹介されています。「ハローキティ」は、2016年(平成28年)3月に名誉駅長に就任。「駅のさまざまなところにキティがいるから、是非見つけてね」と書かれています。

※2023年11月撮影

「パルテノン多摩」の方に歩きます。「小田急多摩線」の「小田急多摩センター駅」の前を通ります。

※2023年11月撮影

ここにも「ハローキティ」。

※2023年11月撮影

駅前は広場の様な空間になっています。ここから、12月の週末に訪問した写真です。

※2023年12月撮影

「パルテノン大通り」の方に階段を上がります。手前に「多摩センターエリアマップ」。

※2023年12月撮影

マップの裏は「HELLO KITTY’S TOWN」。「多摩市」の案内です。

※2023年12月撮影

このイルミネーションは、以前に来た時にもありました。装飾は変化しているかもしれません。常設なのかな。

※2023年12月撮影

「パルテノン大通り」では「パルテノン大通りマルシェ」というフリーマーケットが開催されていました。実は、この賑わいが楽しみで筆者は週末に訪れています。

※2023年12月撮影

手作りアクセサリーなどを並べています。

(写真・文/住田至朗)

※駅構内などは京王電鉄さんの許可をいただいて撮影しています。

※鉄道撮影は鉄道会社と利用者・関係者等のご厚意で撮らせていただいているものです。ありがとうございます。

※参照資料

・『京王ハンドブック2022』(京王電鉄株式会社広報部/2022)

・京王グループホームページ「京王電鉄50年史」他

下記の2冊は主に古い写真など「時代の空気感」を参考にいたしました

・『京王電鉄昭和~平成の記録』(辻良樹/アルファベータブックス/2023)

・『京王線 井の頭線 街と駅の1世紀』(矢嶋秀一/アルファベータブックス/2016)