東京ディズニーリゾートの各施設を結ぶモノレール「ディズニーリゾートライン」で、2024年5月7日(火)から東京ディズニーシー“ファンタジースプリングス”ライナーの運行が始まります。

これは新テーマポート「ファンタジースプリングス」の2024年6月6日(木)グランドオープンを記念したもの。運行期間は来年2025年4月7日(月)まで。

車両の外装には「ファンタジースプリングス」に登場するディズニー映画『塔の上のラプンツェル』『ピーターパン』『アナと雪の女王』のキャラクターたちをデザイン。

ADVERTISEMENT

内装も様々なキャラクターたちが描かれた色鮮やかなものとなり、「ファンタジースプリングス」の心地よい音楽が車内を包みます。

5月28日(火)からは「ファンタジースプリングス」デザインのフリーきっぷを全6種類、「ファンタジースプリングス」のロゴが描かれたスーベニアメダルを2種類販売します。

東京ディズニーシー・ステーションには、「ファンタジースプリングス」グランドオープン前日の6月5日(水)まで、カウントダウンができるフォトロケーションを設置。自由に写真撮影を楽しめるようにします。

ディズニーリゾートラインでは、2020年7月に「いつでも どこでも だれにでも ディズニーの世界観を提供したい」をコンセプトに開発された新型車両「リゾートライナー(Type C)」がデビュー。今年9月に全ての車両が「Type C」に統一される予定です。

(c)Disney

【関連リンク】