鉄道BIG4のダーリンハニー吉川正洋さんらが全国鉄道をぶらりひとり旅して回る。そんな「新・鉄道ひとり旅」も226回目を迎えます。

スカパー!「鉄道チャンネル」(Ch.546)での初回放送は2024年5月18日(土)夜10時から。今回の舞台は「東武鉄道鬼怒川線」。

鬼怒川線は栃木県日光市の下今市~新藤原駅間を結ぶ路線。新藤原から先は野岩鉄道、さらにその先は会津鉄道へと繋がっています。「SL大樹」の運転で有名ですが、特急「リバティ」やJRの「きぬがわ」なども乗り入れており、様々な列車が見られるのも特徴です。

ADVERTISEMENT

今回は浅草から東武新型特急「スペーシア X」のコンパートメントに乗車。流れゆく隅田川を眺めたり、ニッコーラやビールを楽みながら、まずは日光へ向かう「新しい旅のスタイル」を満喫します。

注目の下車駅は「東武ワールドスクウェア駅」でしょうか。

訪れたことはなくとも、路線図を見ながら「どんな場所なんだろう……?」と想像された方も多いでしょう。東武ワールドスクウェアは世界各地の遺産や建造物を25分の1スケールで再現したテーマパーク。ホワイトハウスやピラミッドなど、建築物102点を展示しています。

鉄道ファンにとって面白いのは東京駅の駅舎かも。完成当時の姿を再現しており、線路には往年の名列車(模型)が走ります。ロケ時は200系新幹線の模型も見られ、吉川さんも大喜び。また園内入り口付近にはかつてウェスタン村で活躍した蒸気機関車も設置されており、当時を知る鉄道ファンは懐かしく感じられるかもしれません。

東武ワールドスクウェアを出た後も、東武鬼怒川駅で転車台を楽しんだり、名物の「湯葉」入りグルメを楽しんだりと沿線観光を満喫。楽しい旅の思い出がたっぷり詰まった「東武鬼怒川線」編、本放送をお楽しみください。

【関連リンク】