モンプル? それは 何ですか?

2017.06.29

名鉄「モンプルきっぷ」発売

モンプルはモンパ(日本モンキーパーク)のプールのことなのですね。

ちょっと不思議な略し方ですが、名古屋エリアで名古屋駅を「めーえき」と呼ぶのと似てますね。「モンプルきっぷ」の内容は名鉄線の駅から犬山駅との往復乗車券、さらに犬山駅からバスでモンパ(日本モンキーパーク)までの往復乗車券、それにモンパ(日本モンキーパーク)入園料とモンプル(日本モンキーパークのプール)入場券がセットされています。「世界サル類動物園(日本モンキーセンター)」は利用できません。

これが「どえりゃあ(ものすごく)」「お値打ち(お得)」なきっぷなのです。例えば「めーえき(名古屋駅)」からモンプルにお父さん・お母さん・幼児2人で出かけた場合、通常料金なら9、480円かかるところが「モンプルきっぷ」を使えば4、700円、何と4、780円もお得になるのです。

主要駅からの料金表はこちらです。(http://www.meitetsu.co.jp/recommend/catalog/kingaku_monpuru2017.pdf

「水の楽園モンプル」に、今年は“バブルプール”が登場しました。3歳から小学生までが使えます。料金は5分400円です。1時間使うと・・・!

7月限定でこの“バブルプール”利用券(小学生のみ)が付いてます。大人にはアイス引換券です。

「モンプルきっぷ」

発売は2017年7月3日(月)から9月10日(日)まで。設定期間は2017年7月8日(土)・9日(日)・15日(土)~17日(月・祝)・20日(木)~8月31日(木)、9月2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)と週末・休祝日が中心です。発売は弥富駅と赤池駅を除く名鉄出札係員配置駅と名鉄名古屋サービスセンターとなります。

※画像は名古屋鉄道リリースより


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです