近鉄沿線でしか手に入らない「奥伊勢ゆずハイボール」7/27登場

2017.07.22

ゆず香るハイボールといっしょに近鉄電車の旅を――。7月27日から、大阪・三重・愛知の近鉄主要駅駅ナカ店舗と観光特急「しまかぜ」車内で、伊勢の酒蔵「伊勢萬」と共同開発した「奥伊勢ゆずハイボール」が数量限定で発売されます。

この奥伊勢ゆずハイボールは、「奥伊勢にある清流・宮川が流れる大台町産の香り豊かなゆず果汁を使用し、日本酒ベースで仕立てたスッキリ、爽やかな味わい」(近鉄リテーリング)。

近鉄リテーリングは、地域の特色を備えた地域商品ブランド「irodori kintetsu」(いろどり・きんてつ)を立ち上げ、近鉄沿線地域の魅力を発信。今回の奥伊勢ゆずハイボールはその第7弾商品。三重大学大学院地域イノベーション学研究科の産学官協働ゆずプロジェクトの一環で企画された、ゆずのハイボールです。

奥伊勢ゆずハイボールは、ファミリーマート近鉄大阪難波駅東改札外店、近鉄大阪上本町駅店、近鉄松阪駅改札内橋上店、近鉄伊勢市駅4番ホーム店、近鉄宇治山田駅改札外店、近鉄宇治山田駅4番ホーム店、近鉄鳥羽駅改札外橋上店、近鉄鵜方駅改札外橋上店、近鉄賢島駅改札外店、近鉄津駅改札内橋上店、近鉄津駅ホーム店、近鉄名古屋駅地下改札内中央店、近鉄四日市駅改札内店、観光特急「しまかぜ」車内で販売されます。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです