レール輸送列車の発着地、越中島貨物駅

2018.01.29

国家試験受験で上京。試験会場へ向かう途中、越中島貨物駅が見えた。

越中島貨物駅は、江東区塩浜の汐見運河沿いにある駅。JR東日本 東京レールセンターやJFEレールリンクなどが入る構内では、レール輸送列車のチキにレールを積載する作業などがすすむ。

チキへの積載作業が終わると、スイッチャーが東京湾側へ引き出し、待っていたDE10形ディーゼル機が最後部につく。スタッフの作業服には「京葉臨海鉄道」の文字。

スイッチバックするかたちでレール輸送列車が構内を出ていくと、北側にもうひとつの引き込み線が見えてくる。こちらは東京メトロ 東西線の深川車両基地。

DE10ひくレール輸送列車は、小名木川駅を経て、新小岩駅をめざす。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです