西日本鉄道、ベトナム ハノイ公共交通ICカード相互利用を支援

2018.02.09

西日本鉄道は、国際協力機構(JICA)が実施する「ハノイ公共交通ICカード相互利用開発支援プロジェクト」に参画。

同プロジェクトで、西鉄が持つバス・ICカード分野のノウハウを活かし、相互利用が可能なバスに関するシステム設計を支援。

公共交通の整備がすすむベトナムの首都ハノイ市は、ICカードシステム導入について公共交通機関ごとに独立して検討している。

同プロジェクトは、異なるICカードシステムによって利便性が損なわれるのを防ぐべく、相互利用が可能なシステム構築に必要な設計ガイドラインを定めていく。

西鉄は、同プロジェクトへの参画で、nimoca の域外展開に向けたノウハウを蓄積し、他エリア公共交通の利便性向上へ向けたICカード事業の深化を図る構え。


(撮影:柏原美紀)

TAGS 西鉄


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです